妖精「あなたの願いを一つだけかなえてあげましょう」

妖精「あなたの願いを一つだけかなえてあげましょう」

アメリカ人「では俺をカリブのリゾート地へ連れて行ってくれ」
アメリカ人「仕事を忘れて海水浴を満喫したい!」
ロシア人「故郷でバレエを観いたいから連れて行ってくれ」
イギリス人「故郷の自宅へ連れて行ってくれ。のんびりティータイムを楽しみたい」

妖精は瞬間移動をさせて願い事をかなえてやった
そして最後に残った日本人の願いは・・・

「いま飛ばした奴らを連れ戻してくれ。仕事が進まないじゃないか!!」